2017年9月活動報告  | 札幌のフィブラフットボールクラブオフィシャルサイト

2017年9月活動報告 

更新が遅くなり申し訳ありませんでした。

小中学生どちらもリーグ戦が終わり、早くも北海道はシーズンが終わってしまいそうです。

まずはU-12から。

6年生のリーグ戦は何とか降格を免れました。6年生が1名しかおらず大変でしたが1名の6年生と5年生が成長してくれました。来年は6年生が多い時代ですので、昇格を争う事を目標に選手達を成長させていきたいです。
その5年生はトラック協会杯で決勝まで勝ち進み、コンサドーレと当たりましたが、0−4でぼこぼこにされました。勝利は一瞬です.将来勝てば良いのです。ですが彼らも練習をします。
彼ら以上に練習量を増やし続けられる事が鍵になります。

U-15

カブスリーグも最終的には3年生を使わず、1、2年生のみで戦いましたが、鍛えないと本当にまずいです。普通に8点くらい取られます。
ですが1年生に心境の変化が。。
今まで2年生が走らされてばっかりでしたが、1年生も2年生に率先してついていくようになりました。面構えも少しずつ中学生の顔つきに変わってきました。彼らが伸びてこなければチームとして勝てないのは明らかです。2年生には1人で2人分の働きをしなさいと常に伝えています。難しい思春期まっ只中。練習を頑張ってきた選手も途端にやらなくなる時期。
ここが大事。
もう一度自分の心を立て直して。
行動して、実感するしか無い。
行動すれば、結果は必ずついてくる。高校決まるまで1年も無い。365日も無い。
頭の中には常にカレンダーを置いて、考えて欲しい。
無駄な時間を過ごすなよ。

U-6

急激に人数が拡大しました。
数ヶ月前まで10人もいなかったのが、ここ数ヶ月で15人ほど加わり、現在25名ぐらいまでになりました。今月は現年長さんの保護者への説明会です。U-12の方に上がってくれる様話をします。でなければ、U-12の人数も大変。。。

その他、スクール活動も順調にお問い合わせ等をいただいている状況です。

5年後10年後に、このクラブに入ってて良かったと思えるようなチーム作りを行っていきますので今後ともよろしくお願い致します。

濱田

活動報告一覧へ >

Copyright © FIBRA Football Club All rights reserved.