フィブラについて|札幌のサッカースクール・クラブチームならFIBRA(フィブラ)

TRIAL LESSON

体験レッスン

シェイプ

ABOUT US

フィブラについて

個人のテクニックを
極限まで伸ばす

それがFIBRAのコーチング

ライン
FIBRA

Message

代表メッセージ

FIBRAを設立した経緯

私自身、札幌の中学を卒業後、サッカーの名門「静岡学園」へ進学し、卒業後はブラジルに渡った経験を持っています。
その経験から、北海道のサッカー選手には個人技が足りないことに気付き、
北海道のサッカー文化の発展には個人技の習得が必須であると感じ、この地にFIBRAを設立しました。
個人技の習得を軽視してしまうと、目先の勝利のためフィジカル(体のサイズ、スピード、パワーなど)重視になり、
戦術で選手の自主性や個性を奪い、将来性までも失ってしまいます。
体力や筋力はやがて衰えますが、培った技術は一生のものです。
子供たちの中・長期的な将来まで考えた環境がここにあります。

サッカーボール

Features

FIBRAの特徴

FEATURE1 
目の前に見本がある

「コーチはサッカーが上手くないといけない」という話しをよく聞きます。
子供の頃は目の前のコーチに憧れ、「コーチのようになりたい」「コーチを抜きたい」と思うものです。
FIBRAでは、技術を口で説明するだけでなく、コーチが実践することで視覚からも技術を習得することができます。

FEATURE2 
ボールに多く触れられる環境がある

コーチの出身校である静岡学園は、日本で最もJリーガーを輩出しています。
“シズガク”の練習メニューを中心に、一人ひとりがボールにたくさん触れる練習を行っています。
他のチームが1度の練習で300回ボールに触るなら、FIBRAでは1000回触るといった発想でトレーニングを行っています。

FEATURE3 
個人の成長を最も大切にしている

チーム単位ではなく、個人の成長に目を向け、選手の成長やモチベーションにあった指導をするよう心掛けています。
試合では、他のチームが憧れるような見ていて面白いサッカーを心掛け、選手にも楽しむ気持ちを忘れないよう声掛けをしています。
選手のアイディアを尊重し、押しつけるのではなく、コミュニケーションを取りながら指導を行っています。

FEATURE3 
サッカーだけでなく人間的にも成長できる

サッカー以外のところでは、規律を重んじています。
挨拶、礼儀、手助け、感謝、整頓、物の使い方などの生活面では厳しく指導を行います。
出来ていないと判断したら練習を止めて、それらの重要性を選手達に伝えるようにしています。
サッカーだけではなく、人格形成にも良い影響を及ぼすような指導を心掛けています。

Emblems&Uniforms

FIBRAのエンブレムとユニフォーム

FIBRAのエンブレムにはポルトガル語で「Futebol a arte」=「サッカーは芸術だ」と記されています。
これは、ただ勝利すればいいというのではなく、
至高なまでのテクニックを身に付けて美しく勝利することをコンセプトとして表現しています。
また、ユニフォームのデザインに描かれているタスキには「タスキを繋いでいくように、
チーム一丸となってプレーをする」という意味が込められています。

FIBRAのエンブレムとユニフォーム
FIBRA

Study abroad in soccer

国内・海外へのサッカー留学

コーチ自身が、北海道から高校サッカー界の名門「静岡学園」に進学していることもあり、
道内・道外に幅広いパイプを持っています。
実際にFIBRAから本州の高校に毎年のように生徒を送り出しています。
また、これまでの人脈とネットワークを駆使して毎年2名は海外にチャレンジしています。
特に南米とヨーロッパには幅広い人脈があり、
海外のビッククラブへの練習参加やプロテストなども行える環境です。
過去にも11歳のFIBRA所属の選手が、アルゼンチンの英雄マラドーナを輩出したクラブで認められ、
アルゼンチンに残って国際大会に出場しています。

国内・海外へのサッカー留学
ライン

MASAFUMI

HAMADA

濱田 将史

NPO法人FIBRAスポーツコミュニティ札幌代表理事

Profile

札幌市内の中学を卒業後、高校サッカー界の名門「静岡学園」に渡り、
ドリブルとショートパスを駆使した魅力的なサッカースタイルを習得。
その後、単身ブラジルに留学し2年間研鑽を積む。
帰国後は札幌にFIBRA FCを立ち上げ、自身の経験を子供たちに伝え、
国内、海外で数々のサッカースクールを開催し、現在に至る。
クラブの代表でありながら、今なお最前線で子供たちの指導にあたっており、
精力的に活動している。

役職・担当

役職・担当

  • S60.4.20

    札幌で生まれる

  • H12

    札幌市立北辰中学校卒業

  • H15

    静岡学園高等学校卒業

  • H15

    ブラジルへ単身留学
    カンピーナスFC(サンパウロ5部プロリーグ)
    SEパルメイラス(ジュニオール所属)
    ECヴィトーリア(ジュニオール所属)にて活躍。

  • H17

    地元札幌に戻り、FIBRA FCを立ち上げる。

  • H21

    FUTSAL STUDIUM 蹴 テクニカルスクール講師に就任

  • H24~27

    毎年、栃木県那須塩原市でサッカースクールを開催

  • H25

    NPO法人「FIBRAスポーツコミュニティ札幌」を設立

  • H26

    ベトナムの首都ハノイで、リフティングパフォーマンス開催

  • H26,27

    タイの首都バンコクでサッカースクールを開催

  • H28

    MIZUNO主催のサッカースクールで講師を務める

  • H28

    千葉県館山市でサッカースクールを開催