2016年3月活動報告 | 札幌のフィブラフットボールクラブオフィシャルサイト

2016年3月活動報告

いよいよ雪が解け本格的にシーズンを迎える事が出来そうです。昨年度の賛助会員に入会していただき誠に有り難う御座いました。今年度も引き続きよろしくお願い致します。

今年度は寄付金1万円から応援グッズを進呈します。グランドにご持参いただければ、賛助会員かどうかすぐにわかります(笑)賛助会員=個人スポンサーです。皆様からのご支援でこのクラブは成り立っております。

さて、3月はU-6,12,15それぞれ卒団式が行われました。

U-6はあの中田君の弟です。中田ジュニアはU-12に上がります。中田君のような飛び抜けた才能があるのでしょうか。非常に楽しみです。

U-12は8名の卒団生を送り出す事が出来ました。その内4名はU-15に上がり、1名はコンサドーレ札幌に移籍、3名は部活に行く予定です。それぞれ自らの人生、どういう進路を辿るべきか悩まれたと思います。失敗はありません。失敗と感じても、失敗と思い込んでしまっているだけです。今の現状は幸せです。そこにはボールがあり、そこには先生がいて、そこにはチームメイトがいます。サッカーが好きだという気持ちを忘れずにそれぞれの舞台で頑張ってください。出来れば、私たちが驚くほどの成長を見せてほしいと思っています。

U-15は7名の卒団生を送り出しました。7名中、3名は特待生をいただきました。「団体で強くても、個人で弱くなるな」「団体では負けても、個人では負けるな」と3年間言い続けていました。それを証明するのが高校年代です。反骨精神を持って、自分の目標に近付き、個人で結果を出して、FIBRA FCに恩返ししてくれたら最高です。卒業生の活躍が現役生に勇気を与えてくれます。

帯広北高校1名

札幌大谷高校1名

創成高校1名

山の手高校1名

北星高校1名

札幌東高校1名

英藍高校1名

 

U-12の3年生が1ヶ月間スペインに留学しました。運良く、1つ上のカテゴリーと練習させてもらえることになり、世界トップレベルを体感してきました。小さければ小さいほど良いとされる留学。彼に取っての基準は世界になったと思います。

U-15は月末に静岡遠征を行いました。静岡学園の井田監督から、井田さんの著書【静学スタイル】を強引に売りつけられる波乱な幕開けとなりましたが、4泊5日の中で彼らは逞しく成長しました。静岡学園・長崎海星中学校・大阪ドリームFC・SONHO FC・緑FC・中島中学校・磐田東高校と練習試合。井田監督のサッカースクールに参加。彼らも基準が静岡学園になれば良いのですが。。

 

4月から2016年度です。早速公式戦も始まります。

理想と現実の狭間を今年度も生き抜いて行こうと思います。

応援よろしくお願いします。

 

FIBRA FC 濱田

 

活動報告一覧へ >

Copyright © FIBRA Football Club All rights reserved.